2017年04月01日

頭皮

昼間に、なにげに頭皮をかいたりすると、爪が茶色くなることがある。
爪と指の間になにかが入る??
頭皮が汚れてるってことかな?

毛穴が詰まってる?うわー。

毛穴を詰まらせているブツブツの正体ですが、
「70%が角質(たんぱく質)」「30%が皮脂」だそうです。

全部皮脂でできていたら、お湯やオイルクレンジングで流し出すという方法がとれたのかもしれない。
でも実際は溶けないタンパク質。

だから「この洗顔で毛穴のつまりがポロポロ取れる」なんてことは実際はウソでありえないそうなんだ。
ブツブツの先端を泡でなでているだけにすぎないそうです。

ということは、頭皮に置き換えて考えてみても、
シャンプーで泡洗髪しても取れきれていないってことですかね。

ちょっと悩みますが、たいしたことはなさそうです。
だって、友人に聞いたら
「あ、、、よくあるよ」ってあっさり言ってましたからー。

2017年03月01日

スマホ

スマホを持っていない人はもういないってくらい普及してきましたねー。

そんな中、
東南アジア各国ではスマートフォンはSIMロックフリーでの販売が基本、というお話しです。

そのために、iPhoneは高根の花でなかなか買えません。
もちろんAndroidならミッドレンジやエントリーモデルがあるので比較的安価な製品もそろっています。

ところが、タイではキャリアがスマートフォンにSIMロックをかけて、
低価格で販売するという先進国のようなモデルが増えています。
しかもタイらしい、ちょっと変わったスマートフォンも販売中!!

今度タイに行ったら見てきますけど、アジアのシムフリーって便利ですよね。
日本もそうなればいいのに。って思う。
いろいろあるのでしょうけど、日本ってやっぱり保守的。

スマホをあまり使わない私でさえこう思うんだから、
外国人はたまったもんじゃないよね。

もっと世界に目を向けようよ、ニッポン!

2017年02月01日

鼻水がねばねば

鼻水が出て、それがねばっこい。

ネバネバや色がついてくる原因は、白血球がウイルスと戦った後の死骸になります。
原因の9割はウイルス感染なのです、うわー。

鼻水は最初は水っぽいですが、黄色いネバネバした鼻水に変わってきます。
急性副鼻腔炎というのがあって、
風邪を引いて起こった鼻の炎症が副鼻腔に波及し発症したり、虫歯からなる場合もあるのですが、
鼻水は透明な水っぽい鼻水からネバネバの状態になることが多いです。
もちろんそのまま透明のままの場合もあります。

判断は、なんといっても医者にいくのをお勧めしますが、
ねばねばの場合はあまーりいい感じではないですね。

気合いで治しますが、栄養とってよく温まって寝ることですねー。
なによりですよ。

ねばっとした鼻水の時は、風邪なので私はそのつもりで対処しています。
でも、このねばねば。。。しょっちゅうなんだよねー。

ティッシュが手放せませんー。

2017年01月02日

朝飲むもの

朝、起きてしばらくしたら、まずはお湯を沸かしてそれを飲んでいます。
いわゆる、流行りの「お白湯」ってやつですね。
なんとなくお茶とか、味のするものを飲みたくなくて始めたのですが、日本ではやってるって聞いたのはその後でした。

皆、ダイエットとか健康のために飲んでるらしいですが、美味しいですか?
私は、ただのお水より美味しいと思って飲んでます。
ただのお水って飲めないんですよ。水道の水です。

なので時々スーパーとかで買いますけど、買っても飲めない時あります。
もったいないないから飲みますが、それだけです、美味しいって思ったことない。

皆さんは美味しいと思って飲んでますか?飲んでます?
ちょっと味がついてた方がいいでしょ?そんなことないかなー。

とにかく、朝はお白湯を飲み、午後になるとお茶とか、たまにコーヒーを飲んで過ごしています。
ハーブティーも好きなのですが、どうも家で飲むと美味しくない。これも体調が悪いのかもですね。
体調がよくて健康な身体だとお水も美味しく飲めるそうですから。

もっともっと頑張って健康な身体にしていかないとな、って思いますけど、いったいどうやって??って感じです。

2016年11月25日

またも発生、地震の恐怖

またも大きな地震が発生してしまいましたね。
今回の地震ではあまり大規模な人災がなかったようで少しだけホッとしましたが
たくさんの人が東日本大震災やつい最近起こった熊本地震の恐怖が蘇ってしまったんじゃないでしょうか。
私は幸い家族も親類も被害にあった地方にはいなかったけど、いつ自分の身にふりかかってくるかわかりません。
日頃看護師の仕事がなんだかちょっと嫌だな…なんて職場のことを思ったりしているけど
そんなこと、幸せな悩みなんだよね。
住む家がない、あったかい布団で寝れない…そういう人がたくさんいるんだよね。
自分がいかに恵まれているのかもう少し考えないといけないですね。
上を見ればきりがない、今手元にあるものを幸せだと感じることの出来る心がほしいです。

2016年09月29日

転職先が決まるのと秋が来るのはどっちが先なのか!?

みなさんこんばんは!
秋に近づき寒くなって・・・いや暑いですね。
どうしたんですかね?
先週は徐々に寒くなってきたのに、今週に入ったらまた夏戻り(*_*)
暑いのは嫌いなので早く秋よ来い!

てな季節、気候の中、私は転職活動をしています!
看護師の転職市場は熱いと言われていますが、
転職活動をはじめ早1か月、なかなかいい求人がない。
どうしたものか?と思っていたそんなときに条件に合った看護師求人を見つける方法とは!?というサイトを見つけました!

看護師の転職の事とかいろいろ書いてあるので読みました!
参考になることが多く書かれていたので、見つけて良かったです。
そこのランキングで見つけた看護師転職エージェントに登録をし、今サポートをしてもらっています。
コンサルタントさんと相談をしてどういう将来設計をするのかとかいろいろ話し合いながら転職活動を進めています。

もうすぐで見つかりそうな予感がします。
今年中には決まると思うので、それまで辛抱です。

ああ秋だし美味しいご飯が食べたいのう。

2016年01月22日

看護師には強い精神力が必要

看護師のお仕事というのは、性格に向き不向きがあると思います。
50代の看護師さんなんかみてもよーくわかります。
看護師になろうと思う人はどのような理由から目指すのかは知りませんが、誰でもできるようなお仕事ではないですよね。
嫌なことがあっても我慢をしなければいけません。
体力的にも精神的にも強くないと、とてもじゃないですが務まるお仕事ではありません。

プロ野球史上もっとも偉大な選手と言われているジャッキー・ロビンソン。
彼は戦後初のメジャーリーガーであり、アメリカ社会を変えたと言われるほど黒人の地位向上に貢献した人物です。
彼もメジャーリーガーになるにあたって、性格が重要視されたそうです。

当時は黒人は人間扱いされていないような時代から、少し風潮が変わりつつあった時代です。
それでも白人の中に黒人が1人いれば、集中攻撃をされるに決まっています。
そんなかで、逃げ出したり、反撃してしまうような選手ではいけません。
だから、ずっと我慢ができるような強い精神力のある持ち主ということで、ロビンソンを獲得したそうです。

看護師だってそこまで大げさでなくても、強い精神力が求められるお仕事でしょう。
性格診断テストぐらいはあるのかな?
誰でもできるようなお仕事ではないですから、なっている人たちは凄いですね。


2015年12月04日

見栄晴登場!

NHK歌謡祭を見ていた私、思わず笑っちゃいました。
藤井フミヤ、とんねるずのノリさん、ヒロミが歌う場面でなぜか後ろに見栄晴が…。
一緒に歌を歌うわけでもなくただ突っ立ってるだけ。
本人も何がなんだかわからないって表情でかなり面白かったです。
ノリさんの悪ふざけでこういうことになったらしいけどめちゃめちゃ笑えました。
仕事が休みで偶然見れたんだけど昨日出勤して看護師仲間にその話をしてまた笑っちゃいました。
見れなかった人は残念だよね…。
ユーチューブとかで多分出てるんじゃないかな?
ノリさんのいたずらって突拍子もないことを思いついていいよねぇ!
こんなことばかりしていると番組がめちゃくちゃになってしまうかもしれないけどもっといろんな番組でこういうノリがあると面白いよね!

2015年10月21日

今の場所を大切に

冬がそろそろやってきますねぇ。
冬が終わったら春。
春って何にも無くてもなんとなく新しい生活のスタートっていう感じがしちゃうよね。
私は今のところこの場所からどこかへ行く予定はないから特別代わり映えしないんだろうけどね。
看護師といっても何度も配属先が変わっちゃう人もいるんだよね。
大きな病院なんかだと特に…。
私は今のところあまりひどい部署に配属されたことはないからよくわからない部分もあるんだけど人間関係最悪な部署に配属されたら大変みたいだね。
大変っていう言葉で表すことなんて出来ないくらいすごいみたいです。
これが原因で看護師の仕事を辞めていく人ってたくさんいるんだよね…。
私もいつの日かそういうことに悩み、頭をかかえる日が来ちゃうのかな…。
だけどそんな先のことを考えても仕方ないから今の職場の人間関係を大切に日々過ごしたいものです。

2015年03月15日

看護師不足、考えること

看護師の仕事って職場によって大きく違うから自分の働く場所がどんなところなのかって最初すごく気になるものだよね。
一番最初に働くことになった職場によってはその後の仕事に大きな影響が出てくる場合が多々あります。
私の友達は何人も人間関係に大きな問題があって辞めてしまったんだよね…。
幸いなことに私はある程度快適に仕事の出来る場所にいるからそんな目にあわなくて済んでいるけど…。
右も左もわからない新人時代は人間関係が最も重要になってしまうからねぇ。
先輩ナースも上司もみんな自分が新人時代だった頃のことをしっかり覚えていて自分の後輩たちを育ててほしいものです。
この先どんどん看護師は人手不足が増えていくと思うから特にその点は重要なんじゃないかな。